生え際の産毛が伸びない

生え際の産毛が伸びない致命的な原因は?

育毛をしている男性なら、生え際に産毛は生えたけど

 

そこから伸びないという壁にぶつかった経験があるのではないでしょうか?

 

 

ではなぜ生え際の産毛が伸びないのかというと、

 

意外に基本的なケアを忘れているケースが多いからです。

 

髪の毛を作る成分を毎日しっかり補給していますか?

 

特に「髪の毛を作る栄養素であるアミノ酸が不足している」

 

と産毛は伸びませんよ。

 

 

育毛をしっかりやっているようで意外に基本的な

 

栄養補給を疎かにしているケースが多いんですね。

 

 

実は髪の毛を作るアミノ酸が十分に蓄えられていないと

 

発毛環境は整っても髪の毛は伸びません。

 

 

特に髪の毛の主成分である「ケラチン」が不足したままだと

 

生え際復活はさらに絶望的になってしまいます。

 

 

なぜなら、髪を縦にぐんぐん伸ばすには、毛根の毛母細胞が

 

ケラチンを十分に蓄えている必要があるからです。

 

 

要するに、

 

アミノ酸(ケラチン)は車で言うところのガソリンと

 

同じ役目を果たすもの。

 

なので、育毛剤が浸透して毛根に直撃しても、

 

アミノ酸がしっかり蓄えられていないとエンジンがかからず

 

走らない(伸びない)という事なのです。