生え際に納豆

生え際の後退に納豆が良い秘密とは?

 

納豆の栄養価の高さについては

 

既にご存知の方も多いのではないでしょうか?

 

たった1パックに

 

タンパク質やビタミンB6、カリウム、マグネシウム、

 

鉄分、食物繊維、カルシウムなど、

 

納豆にはこれだけの栄養素が詰まっているというから驚きです。

 

 

また、納豆といえば大豆イソフラボンですね。

 

この大豆イソフラボンには

 

糖尿病の改善や更年期症状の予防、骨粗鬆症予防にも

 

効果があると言われ、骨粗鬆症に関しては、特保として

 

表示が許可されたものもあるそうです。

 

 

さらにナットウキナーゼは血管に詰まった血栓を溶かす

 

作用があり、血液をサラサラにする効果まで期待できます。

 

 

さて、健康食として非常に優れた納豆ですが、

 

最近ではこの納豆に含まれる「ポリアミン」という

 

成分に注目が集まっています。

 

このポリアミンは、アミノ酸から作られる物質なのですが、

 

心筋梗塞や細胞の老化の予防、体内の炎症の抑制、

 

成長因子の増加と言った、アンチエイジング成分としても

 

美容業界や育毛業界でも注目されているんですね。

 

 

生え際が薄くなったり後退するのは脱毛物質が増え、

 

髪の成長に不可欠な成長因子が減少するからです。

 

そして、成長因子を効率的に増やすには、食べることで

 

補給するのが1番良いです。

 

そういう意味で

 

納豆はまさに成長因子を増やす食べ物として凄くうってつけなんですね。